タケダ・ウェル・ビーイングプログラム・笑顔の贈り物

病気と向き合う子どもが笑顔になる贈り物事業は、こちらで継続しています。クリックしてくださいね。

2015年度・・・7病院3施設14企画を実施

2016年度・・・7病院4施設12企画を実施

地域から長期入院の子どもたちに楽しい時間と笑顔のプレゼント

e382b3e38394e383bc-efbd9e-img_83532e382b3e38394e383bc-efbd9e-p10602822pa1060429120824_11429011e59bbde5ba9ce58fb0e381a4e381b0e38281e58699e79c9f11

 

 

013年3月14日、「タケダ・ウェルビーイング・プログラム:ダイアログ」に参加してきました。

ケダ・ウェルビーイング・プログラム2010の実績 

タケダ・ウェルビーイング・プログラム2011の報告

タケダ・ウェルビーイング・プログラム2012 (2012.11~2013.10実施)

1.   企画の要旨
助成1年目    長期入院、療養、通院を余儀なくされ、ともだちと思いっきり遊ぶことや族がふれあうことが制限されている子どもたちに対し、病院内で楽しく過ごすことができるよう、クラウンや、人形劇、音楽などのパフォーマンスを届ける「笑顔のプレゼント」を届けた。
助成2年目    活動の中で重要な役割を果たし病院のニーズや意向に応え、パフォーマンスを届けるだけでなく、地域と病院をつなぐコーディネーターを養成し、ワークョッ実施した。
助成3年目の今年度    コーディネーターが、病院を地域から応援する立場で、長期入院の子どもたちが楽しく過ごすことができるワークショップを、対象の病院数を増やして実施していく。また、コーディネーターのブラッシュアップを図るための研修と流の場を持つ。さらに、医療関係専門家の視点を入れ、現場に関わる関係者が活用しやすいガイドラインを作成る。
2.内容 
     ワークショップの実施
    長期入院の子どもたちが楽しい時間過ごすことができるワークショップを提供する。新規の病院2か所、継続する病院4か所計6か所の病院でそれぞれ年2(こども病院は4)合計14回実施。
② コーディネーターの研修
     ガイドライン作成
  これまでの実績や経験をもとに、信頼性と活動の継続のためのガイドラインを作成する。
実施報告

  子どもたちは、入院していることを忘れたかのようにおしゃべりしながら楽しそうに遊んでいました。

 

病院名

実施日・場所

プログラム

参加者数 387

独立行政法人国立国際医療研究センター

国府台病院

529日(水)

918日(水)

 

36病棟ホール

①「作って遊ぼう!工作ワークショップ」

ASOBO-TUKURO-TIME~手作り工房・マジックワールド・ゲームコーナー

①子ども20人 

病院関係者11人 

②子ども15人 

病院関係者12人  

千葉県千葉リハビリテーションセンター

92()

①デイケアルーム

デイケアキッズルーム

99()

③病室訪問

1Fデイルーム

「音楽いっぱい わくわくタイム」

 

        

①子ども10人 保護者2人 病院関係者11

②子ども12人 保護者7人 病院関係者11人   

③子ども10人 保護1

病院関係者4

④子ども40人 保護者1病院関係者15人  

千葉県こども病院

730日(火) 

7F 4F

③病室訪問4F

827日(火)

5F西 ⑤6F

プレイルーム

病室訪問

①②③「つくってあそぼう」

④⑤⑥「あしたばわくわく劇場」

       

    ①子ども12人 病院関係者4

      ②子ども4人 保護者1人 

     病院関係者4

      ③子ども7人 保護者1

④子ども6人 保護者4

病院関係者7人訪問子ども6

⑤子ども12人 保護者7病院関係者7

訪問子ども4人 訪問保護者2

独立行政法人国立病院機構千葉東病院

829()

911日(水)

プレイルーム・学習室

①「作ってあそぼう!!みんなの夏祭り」制作、ゲームコーナー

②「放課後うきうき教室」 

子ども10人 保護者1人 病院係者4人     

子ども14人 保護者2病院関係者9人  

独立行政法人国立病院機構下志津病院

722(月)

912日(木)

プレイルーム

①夏休み企画:「お兄さん・お姉さんと一緒に 作ってあそぼう」 

②「ワクワク工作 作ってあそぼう」

①子ども15人 保護者2病院関係者9人 

②子ども15人 病院関係者7

       

成田赤十字病院

 

710日(水)

102日(水)

クリーンルーム廊下

①「つくってあそぼう 紙コップが大変身」

「わくわくどきどき紙芝居・エプロンシアター&作ってあそぼうミニブック」

①子ども5人 保護者5病院関係6

②子ども7人 保護者4病院関係者2人  

参加者の声タケダ2012PDFpa1080232a2013_0730e382bfe382b1e383800009

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン